川崎スカイフロント(キング スカイフロント) i-Newsletter

川崎スカイフロント(キング スカイフロント) i-Newsletter

ニュース&イベント

2018.09.10 COINS Seminar #35「筋萎縮性側索硬化症の克服」

2018.05.30 川崎キングスカイフロント東急REIホテル6月1日開業

2018.03.06 慶應義塾大学殿町タウンキャンパスが起業家相談窓口を開設(慶應義塾大学殿町タウンキャンパス)

2018.02.15 ペプチドリームが米国ブリストル・マイヤーズ スクイブ社との共同研究開発プロジェクトに係るバイオイメージング剤の臨床開発を開始(ペプチドリーム株式会社)

2018.02.07 「キングスカイフロントネットワーク協議会」を設立(川崎市)

2017.12.19 医療用HAL®、米国 FDA から医療機器承認を取得 ~ 患者自身の歩行機能改善効果をもたらす世界初のロボット医療機器として、世界最大市場の米国へ展開 ~

2017.11.24 川崎市とドイツ ・ミュンヘンのバイオクラスターマネジメント組織「BioM」が健康・医療・福祉分野を中心とした経済交流に関する覚書を締結

2017.11.02 東南アジアの医師 9 名が肺がんの低侵襲手術を習得 ジョンソン・エンド・ジョンソン インスティテュートで胸腔鏡および、小開胸の手技学ぶ

2017.08.04 キング スカイフロントに医療従事者向けトレーニング施設 メドトロニック イノベーションセンターをオープン

2017.08.01 NC-6004 胆道がん 米国FDAのオーファンドラッグ(希少疾病用医薬品)に指定

2017.07.31 東京工業大学が、スパコンと化学合成技術を融合した世界初となる中分子IT創薬研究拠点を、キング スカイフロントに設立

2017.02.20 サイバーダイン 内閣総理大臣賞「日本ベンチャー大賞」(第3回)を受賞
〜社会的インパクトのある新事業を創造した企業として、最も高い評価〜

2017.02.08 ナノ医療イノベーションセンターの片岡一則センター長が
米国工学アカデミー(NAE)の外国人会員に選出

2017.01.26 キングスカイフロントにJSR株式会社と川澄化学工業株式会社の進出が決定

2016.12.15 第3回 COINS国際シンポジウム スマートライフケア社会に向けて ~川崎発 医療イノベーションへの挑戦~

2016.10.11 NC-6004:⽶国で実施したナノプラチンのフェーズⅠbで有効性と安全性を確認

2016.09.30 医療用HAL®単脚モデル、脳卒中患者を対象とした医師主導治験が開始 ~医療機器承認とサイバニック治療の拡大に向けて~

2016.09.29 キングスカイフロント周辺エリアが、 『世界に誇る地域発研究開発・実証拠点推進プログラム』の 拠点に本採択されました!

2016.06.29 新しい抗インフルエンザ薬PD-001の前臨床試験を開始

2016.06.23 HAL®医療用下肢タイプ:医学専門家による監修を受けて適正使用ガイドを公開 〜 一般の公的医療保険によるロボット保険治療が世界で初めて開始へ 〜

2016.06.20 クリエートメディック 研究開発センター竣工

2015.12.24 台湾で、頭頸部がんを対象としたドラックデリバリー製剤の第I相臨床試験開始に向けて治験計画届書を提出

2015.12.03 HAL医療用下肢タイプ、厚生労働省に保険適用を申請

2015.11.26 キングスカイフロント周辺エリアが、『世界に誇る地域発研究開発・実証拠点推進プログラム』のFS拠点に選定

2015.11.25 HAL医療用下肢タイプ、厚生労働省より医療機器として製造販売承認を取得

2015.10.13 「キング スカイフロント」コンセプト映像をアップデート

2015.09.29 富士フイルムがiPS細胞由来分化細胞の開発・製造・販売会社 「セルラー・ダイナミクス・インターナショナル・ジャパン」を設立
川崎市殿町地区に製造・研究開発拠点を設ける計画

2015.09.29 羽田空港国内線旅客ターミナルに次世代型ロボット導入! 〜HAL®作業支援用、搬送ロボット、クリーンロボットが始動〜

2015.09.29 川崎市健康安全研究所で新規遺伝子型ノロウイルスを世界初同定

2015.09.03 ジョンソン・エンド・ジョンソン
医療従事者向けトレーニング施設「東京サイエンスセンター」開設1年
~ 国内外からの来場者数が2万2,000人を突破 ~

2015.07.13 ナノ医療イノベーションセンター iCONMのオープニングセレモニーを開催

2015.06.22 ペプチドリームが、キング スカイフロントに進出決定

2015.06.10 片岡一則教授らが“切らない手術”を実現するナノマシンを開発、記者会見を行いました

2015.05.25 ソルベイ日華が、キング スカイフロントの 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE)に進出

2015.05.18 羽田空港周辺・京浜臨海部の連携を強化

2015.05.04 ナノ医療イノベーションセンター長の東京大学 片岡教授が ドイツのグーテンベルグ研究院からグーテンベルグ賞を授与

2015.04.30 ナノ医療イノベーションセンター長の東京大学 片岡教授らが、 ナノマシン実用化に向けた研究論文を発表

2015.03.26 片岡一則教授を中心としたナノ医療研究所「ナノ医療イノベーションセンターiCONM」運営開始

2015.03.26 東芝と川崎市はDNAチップ技術を活用し、 90分以内に主要な食中毒原因菌14種を同時判定する 検査用キットを共同開発

2014.11.15 HAL医療用、米国FDA承認の最終申請書類を提出〜 低リスクで革新的な医療機器として、日本企業初のFDA承認を目指す

2014.11.12 HALが作業者・介護者向けの装着型ロボットとして、世界で初めて国際安全規格の認証を取得

2014.11.10 HAL医療用の臨床研究成果が、ドイツ「ヘルベルト・ラウターバッハ賞」を受賞  ~ HAL治療の医学的効果が特筆すべき学問的な業績であると評価

2014.11.04 富士フイルム、PET(陽電子放射断層撮影)検査用の放射性医薬品市場に参入

2014.10.08 公益財団法人実験動物中央研究所 (実中研)の研究活動がネイチャー ニュースに掲載:「Marmosets are stars of Japan’s ambitious brain project」

2014.09.30 作業支援用HAL®をリリースし、重作業分野へ本格展開 〜 大林組の建設現場導入を皮切りに、労働者不足の解消を目指す 〜

2014.09.22 米国医学雑誌「Neurology」に、急性期の脊髄損傷患者に対する医療用HALの医学的治療効果の論文が採択

2014.08.08 富士フイルムRIファーマとCYBERDYNEの2社が、キング スカイフロントに進出決定

2014.07.01 ジョンソン・エンド・ジョンソン(株)、東京サイエンスセンターをオープン 日本の医療従事者の技術を世界に発信

2014.06.30 大和ハウス工業株式会社とUR都市機構との土地譲渡契約の締結及び川崎市と大和ハウス工業株式会社の覚書の締結について

2014.06.23 片岡一則教授が 2014年度のThomson Reuters による学術文献引用数調査で、論文引用件数の高い研究者に選ばれました

2014.06.18 川崎市とCYBERDYNE(サイバーダイン)株式会社との包括協定の締結について

2014.06.16 慶大医学部、世界初の脊髄治療 治験開始へ

2014.05.27 実験動物中央研究所が岐阜大学大学院連合獣医学研究科と教育研究連携協定を締結しました